ビタミンC コラム

インタビューや連載記事など、ビタミンCに関するコラムをお届けします。

2016.05.27

アンチエイジングや美肌効果も ビタミンCの美容効果とは

pixta_11856234_M

健やかな美肌を目指すなら、ビタミンCは欠かせない栄養素の1つです。具体的に、ビタミンCにはどんな美容効果があるのでしょうか。シロノクリニック池袋・寺井美佐栄院長に話を伺ったところ、4つの効果を教えていただきました。順番に確認していきましょう。

 

活性酸素から細胞を守る

 

そもそも私たちの体は、加齢や紫外線ダメージ、ストレスなどのさまざまな要因によって、「活性酸素」を生み出してしまいます。この活性酸素は細胞をさびつかせてしまう性質を持ち、老化や病気の原因になるだけでなく、美肌の大敵に……。

 

「ビタミンCには活性酸素を取り除く働きがあり、これを抗酸化作用といいます。食事やサプリメントなどのインナーケアに力を入れることで、血管のアンチエイジング、すなわち全身のアンチエイジングになり、肌の代謝や免疫力アップにつながります」(寺井さん 以下同)

 

メラニンの過剰分泌を抑える

 

私たちの肌は、紫外線を浴びると「メラニン」を作り出します。これは紫外線ダメージから細胞を守るために必要な防御反応。日焼け=メラニンだらけ! みたいなイメージですが、メラニンができる=肌によくないということですか?

 

「メラニンは褐色の色素をしているため、過剰に作られることでシミ・くすみの原因となります。ビタミンCはメラニンの過剰分泌を抑えるので、シミを作りにくくする効果があるといえます。つまり、結果的にビタミンCが美白に導いてくれることもあるといえるわけです」

 

 

コラーゲンの合成を促進する

 

pixta_14047221_M

肌は、表皮・真皮・皮下組織によって構成されています。ハリと弾力のある肌に欠かせないのが、真皮部分にある「コラーゲン」。しかし、コラーゲンは加齢による代謝の低下や、前述の活性酸素などにより、日々衰えがちです。

 

「新たなコラーゲンを合成することが、肌のたるみやシワの予防になります。ビタミンCには、コラーゲンの合成を促進する働きがあります」

 

皮脂分泌を抑える

 

皮脂が過剰に分泌してしまうと毛穴がつまり、肌は炎症などのトラブルが起こりやすくなります。一方、皮脂の排出がスムーズに行われるようになると毛穴が引き締まり、ざらつきのないなめらかな肌に近づくのです。

 

「ビタミンCは皮脂の分泌を調整する働きと殺菌効果があるので、摂取することでニキビができにくくなります。スキンケアで肌に直接ビタミンCを届けることで、毛穴が目立たなくなる効果も期待できるでしょう」

 

食事で摂取したビタミンCは、まず生命維持に必要な臓器で吸収されます。そのため、肌の悩みを改善するなら、スキンケアでも積極的に取り入れることがオススメ。美肌を目指すなら、ビタミンCのパワーを借りましょう!

 

(関紋加/ノオト)

03_300x250_160415

識者プロフィール

シロノクリニック池袋所属 寺井美佐栄院長 
皮膚科以外に内科・精神科での経験から、多角的なアンチエイジング治療 を提供する。最終的にどんな結果を望んでいるか、時間が許す限り耳を傾ける情熱を持ち、画一的な治療ではなく、最適な治療をご提案することを心掛けてい る。きめ細やかなカウンセリングと、丁寧で緻密な治療技術で患者さまから高い支持を得て、テレビ・女性誌等のメディアにも多数出演。

シロノクリニック池袋
http://ikebukuro.shirono.net

ビタミンCラボ編集部

著者プロフィール

ビタミンCラボ編集部